ツレヅレゲキジョウ

インディーズ作家、ちょこの日々徒然なブログです。ダイアリーは本当にたわいもないことばっかりになりそう。作品一覧を載せたり、自作宣伝をしたりもします。

長電話する?(二軍のTシャツは〜、宣伝)

長電話すること、ありますか?

最近は電話じゃなくて各種通話機能を使うから、長電話とは言わないか。。。

 

私はめっきりしなくなりました。

もともと電話はそんなに得意じゃないし。

 

秋山京子さんは35歳の働く女性です。

秋山京子さんと言うのは、短編小説「二軍のTシャツは捨てよ、出番はない」の主人公です。

勤続11年、そろそろ同じフロアで働く人たちの中ではお局様的な立場になりつつあります。

そんな京子さんですが、高校のときからの親友、久子さんと長電話をしがち。

時間を気にせず長話ができるのは、彼女が数少ない独身の友達だからかも。

最近読んだ本、恋のあれこれ、話すことはいくらでもあるから、女同士って不思議です。

ある日、いつもと同じく長電話をしていた京子さんは、話の流れで読書バーに行くことになりました。
そして……。

 

誰かと長電話をするような感じで、よかったら読んでみてください。

 

books.rakuten.co.jp

 

 

二軍のTシャツは捨てよ、出番はない/宗像ちよこ - honto電子書籍ストア